Pバナー・Fバナーの設置方法|のぼり旗のオーダー作成はお任せ!ミニから大型サイズまで激安の印刷価格にてオリジナル製作いたします。

  1. のぼりモール
  2. Pバナー・Fバナーの設置方法

Pバナー・Fバナーの設置方法

視認性が抜群で、販売促進や宣伝に効果を発揮するPバナー。変形のぼり旗特有の形状ですが、実は組立も非常に簡単な設計です。専門店の当店では激安な費用でオリジナル制作や防炎加工が出来るで、このページを参考に格安で注文し、設置をしてみましょう。

Pバナー・Fバナーを設置する前の確認事項

周囲に十分なスペースを確保して下さい。

激安価格の通販でFバナーを購入した後は、組立前にポールやスタンドなど、届いたパピヨンバナーの各のぼりパーツが揃っているかチェックしましょう。
PバナーやFバナーはサイズも大きな特殊形状のぼり旗です。組立の際には周囲に広いスペースを確保して下さい。 屋外にバナーを設置する場合には、自動車や歩行者などの周りの交通状況にも気を付けましょう。

Pバナー・Fバナーの組立手順

Fバナーやパピヨンバナー、Pバナーなど様々な名称で呼ばれており、当通販サイトなら安い値段でプリント製作でき、高い訴求力を持っているため人気です。手順を守った確実な組立や設置で、特注激安で作成した高い販促力を、存分に発揮しましょう。

  1. 1枚から格安に作成できるパピヨンバナーは、購入後コンパクトに折り畳まれた状態で届きます。先にポールを連結する組立方法もありますが、今回はよりオリジナル製作したオーダー品を簡単に組立てられる方法を紹介します。

  2. ポールを連結せずに最も細い先頭部分を持ちます。先端から順番に、オーダーメイドでプリントした旗の棒袋部分に挿入していきましょう。せっかく特注で作成したメディア印刷面を傷つけないよう、ゆっくりと入れていきます。

  3. 順次連結させながら、のぼりポールを印刷面の棒袋に通していきます。Pバナー・Fバナーの棒は差し込むだけで簡単に繋がり、特別な工具は一切必要ありません。この時に手やオリジナルプリントした旗部分を、連結部分に挟まないようご注意下さい。

  4. Pバナーのポールは全部で4つに分割されています。
    全てを繋げると大きなサイズになりますので、室内でオーダー制作したPバナーを組み立てる場合には、天井や照明などにも注意しながら、最下部のポールまで繋げていきます。

  5. Fバナーの棒袋にポールを全て通し終わったら、最下部に付属しているゴムひもを引っ張り、名入れ印刷した旗のハトメや紐と繋げて固定します。ポールはメディアの形状に合わせてしなる設計ですが、強く引っ張り過ぎないようご注意下さい。

  • お問い合せフォームお問い合せフォーム
  • お見積りフォームお見積りフォーム
トップへ