スウィングバナーの設置方法|のぼり旗のオーダー作成はお任せ!ミニから大型サイズまで激安の印刷価格にてオリジナル製作いたします。

  1. のぼりモール
  2. スウィングバナーの設置方法

スウィングバナーの設置方法

高い訴求力とお洒落な外観で人気のスウィングバナー。当店ではビーチフラッグのような特殊形状のぼりも激安な価格で1枚からオリジナル製作や販売を行っています。名入れが目立ち、費用や値段も安い注文が可能です。設置も簡単なので、是非当ページをご参照下さい。

スウィングバナーを設置する前の確認事項

周囲に十分なスペースを確保して下さい。

オーダーメイドで作成するスウィングバナーのような変形のぼり旗も、専門店の当店にて、格安に通販が可能です。思わぬ事故が起きないよう、注意して組立ましょう。
まずオーダー制作したスウィングバナーの組み立てや設置の際には、周囲の交通や安全をよくご確認下さい。作業時にポールがぶつからない用、広い場所がお薦めです。
また、購入したスウィングバナーのスタンドやパーツが全てあるかチェックした上で組み立てましょう。

スウィングバナーの組立手順

  1. スウィングバナーの設置に使うパーツです。特注プリントを印刷した旗は折り畳んだ状態。今回のスタンドは桃太郎旗タイプの、のぼりでもお馴染みの注水台型を選びました。

  2. スウィングバナーの曲線部分にあたる2本の「センタレス」を凹凸に合わせて繋ぎ、その後ポール上部の先端部分に接続します。差し込むだけで簡単に組立てることができます。

  3. センタレスの先端部分から、スウィングバナーの棒袋に通していきます。必要があればオリジナルのぼり旗を実際に使う長さまで、ポール中央の伸縮部分で調整しておきます。

  4. スイングバナーの旗を通した後、「スウィングナビ」という筒型のパーツも忘れずにポールに通し、スタンドに差し込みます。注水台型なら口の部分を締めるとのぼり棒が固定できます。

  5. スウィングナビをスィングバナーの旗の下に入れ、旗の上から「ナビストッパー」で挟み込んで固定します。このパーツのおかげで通常のぼり旗のような巻き上がりは起こりません。

  • お問い合せフォームお問い合せフォーム
  • お見積りフォームお見積りフォーム
トップへ